お盆の辻

こちらのお盆は7月です。
昔の秦野で盛んだった葉たばこを収穫する8月は、ほかの農作業などと重なり大変忙しかったためにお盆を7月に行っていた名残です。
3大葉タバコ(鹿児島県の“国分葉(こくぶは)”、茨城県の“水府葉”、神奈川県の“秦野葉(はだのは)”)

お盆の入りの日(今年は13日)に、ご先祖様をお迎えするために家の入り口に 辻を作ります。

画像



本来は、周りを新しい笹竹の茎を積み重ねて作りますが、簡素化して木の枠を作りそれで辻を作っています。
中心の2段目に作ったのも(小さいですが)がその名残です。 全体を竹で組んだ枠に砂(本来は富士の火山砂)を入れます。

秦野の本町の旅館を営んでいるところでは、昔の作り方で芸術的な立派な辻を作っているところもあります。


お盆の時期 暑くなると咲き始める ノウゼンカズラ

画像


画像


黄色のコスモス(オレンジ色でなく透き通るような黄色です)

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック