信州白馬八方尾根  再訪

八方尾根の黒菱林道(黒菱ライン)で黒菱に行ってきました。
麓から和田野の森を経て標高1500mの林道終点、カフェテリア黒菱(旧 黒菱小屋)まで続く黒菱林道。 八方のふもとから林道終点までの距離は約9kmで、標高差は760mあります。急峻・急カーブ・狭幅の林道です。
高山植物は少し少なめでした。途中の絶景ポイントも雲に阻まれ多少の雰囲気を味わいました。
前回言ったときは、林道が台風の影響で交通止め、再度のトライでした。

途中の絶景ポイント白馬三山(下の沢は、姫川支流の松川支流の南股入)

画像


微かに白馬槍ヶ岳?が
画像


付近の高山植物(マツムシソウなど)

画像


画像


画像


画像


画像


画像


カフェテラス黒菱からの白馬三山
画像


白馬槍ヶ岳
画像


杓子岳直下の雪渓
画像


天気が良い日には このような絶景がテラスの窓から見えるそうです。
画像


沸き立つ積乱雲(昨日泊まった宿では落雷のため停電した)
画像

画像


帰る途中の津久井湖
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック