弘法山ハイキング

4月に友人たちと弘法山に登るのでその下見をしました。
秦野駅北口前を出発し、弘法の清水や河川敷き内の遊歩道を通り、河原町の県道から分かれて登山道に入ります。

秦野駅北口前のまほろば大橋のモニュメント
画像


水無川河川敷内の遊歩道
画像


弘法の清水
画像


同 説明版
画像


また、河川敷内の遊歩道  秦野ガスのガスタンク
画像


遊歩道にある カロリー消費量と距離
画像


遊歩道から道路に出ます。 振り返ると
画像


河原町交差点の大島桜  まだ少し開花しただけ。白い花の桜です。
画像


県道からの分岐点  浅間山まで500m  展望台まで900m
画像


小さい橋を渡り川沿いを行くとすぐに急な登山道になります。
(ハイキングなのに登山道とは?  何せ急です、階段とスロープが交互にやってくる)
画像


画像


こんな面白い石があちこちに   玉ねぎ石と言われています。(なんとなくわかります。)

画像


苦しい登山道の傍らに綺麗な花がチラホラ
スミレ
画像


野イチゴ?
画像


黄色の花  名前不明
画像


小さな花に慰められながら 息を切らせ切らせ 約20分急な道を登ると 浅間山
手前に浅間大社の祠が
画像


桜祭りの準備の提灯が
画像


画像


木々の間から富士山が見えるそうですが、今日は・・・・・・

赤い、下向きの桜が数本咲いていました。 カンヒサクラ?
画像


画像


少し行くと市道に出会います。ここを渡りさらに登ります。
画像


画像


間もなく権現山の頂上にある展望台
画像


やっと到着です。ちょうど1時間 
画像


画像


ここから更に弘法山(鐘つき堂)に向かいます。この先に見えるピークです。
画像


馬場道(桜が咲くとトンネル状になり、大層賑わいます)
画像


分岐  左は綿羊の里から市街地に  右は弘法山に
画像


弘法山山頂の鐘つき堂
画像


釈迦堂
画像


画像


画像


画像


権現山より約 20分  出発してから1時間20分かかりました。

これより名古木(この字は難字です。ながぬき と読みます)方面に下ります。
少し降りたところからの大山
画像


雅夫おじいさんの畑   ここでバーベキューしたいな。
画像


畑の奥には梅林が
画像


この下には 秦野国際乗馬クラブがあります。
隣接した ポニー乗り場
画像


ヤギ?ヒツジ?
画像


本格的な乗馬
画像


蓑毛に歩いて帰ります。t途中昔を思いながら 落合から大山道を歩きます。
画像


ピタミッド型の大山を仰ぎながら目指したのかも?
画像


寺山との境のある道永塚)
画像


画像


寺山地区の藤棚にある大山道の石碑
画像

碑には「右さか本道」「左ミの毛道」とあり、ここまでの道は大山道羽根尾道とよばれている。ここで右・坂本道と左・蓑毛道に分かれる。

このような石碑はあちこちに沢山あります。往時の繁栄が偲ばれます。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック