棚田と古民家&白馬連山(白馬村青鬼地区)

日曜日に長野県北安曇郡白馬村の茅葺き屋根の古民家と棚田と後立山連峰が望める、青鬼(あおに)地区に行きました。
鬼とは何か違和感を感じましたが、青鬼は良い行いをする鬼だそうで皆から親しまれているそうです。
ちょうど田んぼの準備を始めたとの情報から、雨の後の天気がよさそうなこの日を選んで行きました。
大成功  晴れ男の面目躍如、朝方の霧も昼少し前に晴れて、北アルプス後立山連峰の白馬連山が雄姿を表しました。

画像


青鬼に行く途中から  下に姫川の発電所のダム湖が見え、その先に五竜岳などが見えます。
画像


茅葺き屋根の古民家(今は屋根がトタン?で覆われている)
画像


中心から少し左のピークから 鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳  
画像


鹿島槍ヶ岳
画像


五竜岳(甲斐武田氏の家紋の武田菱の雪形が見える)
画像


唐松岳(下に八方池や八方尾根スキー場がある)
画像


イカリソウ  色が濃い
画像


有名な 青鬼堰  青鬼沢から田んぼの用水路として何本もの水路が引かれています。そのうちの1本。
画像


エンレイソウ
画像


最奥の棚田から
画像


雪どけサイダーとカップラーメン、棚田・遠見尾根遠望
画像


風が強かったため鏡に映ったようには撮れませんでしたが、やっと撮れた
画像


集落から棚田に行く途中に売っていた「雪どけサイダー」 山菜とともにおじいさんが売っていました。
画像


シラネアオイと古民家
画像


画像


案内板
画像


ガッタクリ(簡易水車・村おこしに使えそう
画像



もう少し過ぎるとより多くの田に水が張られ、田植えなどが行われたらもっと美しい景色となるでしょう。
今日も迷?カメラマンや写生をする人たちが大勢来ていました。(自分もその一人)

しかし、マナーの悪い人がいるみたいで、あちこちに立ち入り禁止の張り紙やロープが張ってあります。
マナーを守って風景だけでなく、心の中からきれいになってほしいものですね。


また来ます。

追伸: 入口に駐車場があり利用協力金は 500円です。そこから先は地元の方のみ車両が通れます。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック