塔ノ岳・丹沢山 冬季山行

画像


戸川公園 6時29分
画像


水無川上流の戸沢出会い到着 7時11分 約40分
3~4台の車が既にに駐車しており、支度の間に1台車が来ました。7時20分出発
画像


天神尾根を登り大倉尾根へ、天神尾根入口
画像


大倉尾根分岐到着(大倉バス停まで5.2Km、塔ノ岳まで1.8Km) 駐車場から約1時間30分 かなり急で辛かった。
画像


今日最初の富士山です。
画像


大倉尾根は通称 バカ尾根と言われ、塔ノ岳までは約7Kmをほぼ階段が占めています。これが結構きついですが登山者は多いです。
画像


花立山荘からの景色 9時22分到着
富士山
画像

箱根
画像

秦野市街から相模湾(江の島も見えますが・・・)
画像

花立山荘
画像


鍋割山方面からの道と合流
画像


この辺りからアイゼンが必要に(付けない人もいました)
画像

画像


この階段を登り切れば塔ノ岳
画像


塔ノ岳(1,491m)到着10時10分(駐車場より2時間50分)
画像

画像

画像

画像

大倉尾根に出会ってからはちょくちょく富士山が見えます。塔ノ岳や丹沢山から見ると雄大です。
画像


塔ノ岳を10時20分丹沢山に向かい出発
北斜面が多いので直ぐにこんな雪の斜面を下ります。
画像


丹沢山を眺める
画像


一面の銀世界
画像


今回初めての冬山でかなりの積雪、アイゼンを履くのも初めて。緊張と前半の頑張りでこの頃にはくたくたになってしまい、引き返そうかと思っていた矢先  こんなものが
画像

こんな山奥に・・・・心が温まり、ここで小休止し再び丹沢山を目指す。
画像


またまた富士山と雪道
画像

画像


丹沢山(1,567.1m)到着 11時47分(塔ノ岳から1時間27分)大分時間がかかってしまった。
ここでも富士山
画像

画像

画像


丹沢の主要ルート
画像


丹沢山の みやま山荘
画像


ここのご主人は、自分の小・中学校の同級生ですが、山の関係では随分と凄い人になったようです。
ご主人は忙しいのか不在で、外の人がいました。
画像

カレーライスの昼食を食べました。600円で安く美味しかった。
小田原から塩水を通り登ってきた人と同じ食事を取りながらしばし談笑。
画像

壁に飾ってあった写真。こんな景色に会えるんだー。
画像


丹沢山から塔ノ岳を目指し帰ります。12時36分
画像

午後の富士山
画像

帰りは食事して休憩を取ったので気持ちに余裕が出てきました。
画像

目指す塔ノ岳
画像

ここでも富士山  いつでもどこでも富士山はいいなー
下に見えるのは丹沢湖にそそぐ黒倉川源流
画像

氷をナイフで削ったような雪が沢山あり、古い雪の上にうっすら積もっています。
画像

画像

画像

画像


大山  丁度同じ日に大山に登っている友人と連絡が取れた。
画像

大山アップ ここに友人が・・・映っているかも
画像



2 に続きます。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック