蓑毛の新しい道の散策マップ「てくてくウウォークin蓑毛」完成と道しるべつくり

2年がかりで制作していた蓑毛の散策マップ「てくてくウウォークin蓑毛」が、皆様のご協力のおかげで完成しました。
画像


現地調査などは蓑毛の活性化の会員でしましたが、イラストは落合の(有)田代建築設計計画の田代さん、印刷はNPO日本ソープボックスダービー(蓑毛に日本総本部がある)のご協力により完成しました。

マップの設置場所は、秦野市観光協会事務所と東公民館、緑水庵の3箇所ですが、秦野市観光協会のHPからダウンロードできるようになりました。

道しるべは、柱の建柱をしているところですが、案内の文字を市内の東小学校の児童にお願いして制作しています。子供たちの自由な発想で今月末を目指して作っていますので出来上がりが楽しみです。

道しるべの柱は、5本のみ資材購入しましたが、残りの6本は間伐材を頂き(財政難のため)皮むきや乾燥を経て防腐剤の塗布をしました。

購入した柱   太さの処理がしてあり真円の柱で柱頭の処理も綺麗にできています。
画像


間伐材の柱頭加工  墨だし
画像


卓上丸鋸で加工  これが結構難しい
画像


防腐剤の塗布
画像

画像

画像

画像


3回塗布して完成
画像

乾燥保存
画像


建柱
建柱作業の説明
画像

起点の緑水庵の柱  建柱後防腐剤塗布
画像


昨日までに9箇所の建柱が終わり、残りの2か所は小学校の児童に依頼した案内板が月末までに完成するので、その時に一緒に設置します。


なお、6月14日に「てくてくウウォークin蓑毛」のお披露目の式典と散策会(ウォーキング)を開催します。
時間は午前8時30分から、蓑毛緑水庵で行います。


   7月からは、毎月第2土曜日に定例的な散策会(ウォーキング)を行います。


緑水庵のアクセス
    電車・バス   小田急線秦野駅より蓑毛行き又はヤビツ峠行きで青年橋下車、少し戻ると
              道路沿いに水車小屋があります。そこを入ったところが緑水庵です。

    車         国道246号から蓑毛・ヤビツ峠方面  約4Km  右側に水車小屋があります。





緑水庵

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック