六合村の世立八滝とチャツボミゴケ公園など

難しい読み方のタイトルと面白い名前の公園です。

六合村って読み方が難しい。 くにむら と読むそうです。 難解文字ですね。

よたてはちたき(世立八滝)も読みずらいです。
段々の滝
画像


画像

画像


大仙の滝
画像

画像


大仙の滝から段々の滝まで急な階段を登り下りしながら約700段、往復1400段、かなりキツイ遊歩道です。
段々の先からは、落ち葉が多く歩道や階段の段差が分からない、危険を伴うのでこの滝の先には行けませんでした。次に来た時に全コース歩きたい。

ところで、秦野にも以下の難解な地名が
秦野市の難解文字(ウィキペディアより)
秦野(はだの)    太夫窪(たいくぼ) (→北矢名)   名古木(ながぬき) -   茨原(ばらはら) →南矢名)
三廻部(みくるべ) -    不弓引(ゆみひかず) - 秦野市(→鶴巻)

難解文字はどこにでもありますが、日本語は本当に難しい。

チャツボミゴケ公園
画像


画像

画像


かなりマニアックな名所です。すでに20年前くらいに訪れていましたが、こんなに良く整備されていなく凸凹な道を歩き、水辺にも簡単に近づき手を入れたりしましたが、すっかり様子が変わって立派な遊歩道と立ち入りできないように柵が張り巡らされていた。チャツボミの群落も以前より大きくなっている気がした。

画像


画像


周りが紅葉を過ぎた色使いでいますが、このコケは1年中綺麗な緑色、秋から冬にかけてが一番きれいかも。

画像

画像

画像

画像


奥四万湖と下流にある甌穴(おうけつ)
画像

画像

画像

画像


面白い形の山
画像


常布の滝
草津温泉の近くの滝、ちょっと前までは秘境と言われていたが遊歩道が出来て手軽に近くまでいけますが、かなり遠くの展望台から眺めることしかできません。以前は滝下まで道があったそうですが崩れて通行止めだそうです。
画像

途中の遊歩道
画像

遠景
画像

展望台より
画像

画像


常布の滝の標識・・・・あれー 滝の落差が違う。最初の看板には高さ35mとあり、この標識には落差70mとなっている。2倍の高さの違いは?????
画像


草津湯畑
画像

画像

画像


浅間山にうっすら雪が
画像


軽井沢  雲場池
画像


清里 清泉寮からの富士山
画像

画像

画像



六合村 世立八滝


チャツボミゴケ公園


常布の滝








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック