初めて見た生 ヤモリ

90歳に近いおふくろに聞いても今まで見たことがないと言っていた ヤモリが我が家に。

今日の夕方 玄関先で孫が騒ぐ声が、トカゲが家の中に入っている。早く外に出して―。

駆けつけてみるとトカゲとは少し違う、壁も天井も器用に張り付いて動く。

よく見ると手(足)?の先が円い。 もしかしてイモリかヤモリだ。

急いで写真を撮りよく観察したら ヤモリ だった。

玄関ドアの横
画像


壁のコーナー
画像


よく見ると目が大きくて可愛い顔をしている。指の先が円くなっていてたぶん吸盤があるのだと思う。
画像


壁に張り付いていた時は体に模様が見えたが、外に逃がすとき見たら白っぽくなっていて模様は無かった。
体の色を変えるようだ。
この後そっと捕まえて外に逃がしました。 




イモリ(ウィキペディアより)
アカハライモリ(Cynops pyrrhogaster)は、有尾目イモリ科イモリ属に分類される両生類の一種。日本で単にイモリと呼ぶ場合本種を指すことが多い。ニホンイモリ(日本井守、日本蠑螈)という別名もある。和名の「井守」は、野井戸の中にも生息するので「井戸を守る」に由来するという説や、井は田んぼを意味し、水田に生息することから「田を守る」との意味に由来するという説がある。イモリは脊椎動物として特に再生能力が高いことでも知られている。たとえば尾を切ったとしても本種では完全に骨まで再生する。また四肢を肩の関節より先で切断しても指先まで完全に再生する。さらには目のレンズも再生することができ、この性質は教科書にも記載されている。多くの脊椎動物ではこれらの部位は再生できない。ちなみに、尾を自切し再生することが知られているトカゲでも、尾骨までは再生しない。全長は10cm前後で、2対4本の短い足と長い尾をもつ。サンショウウオ類と異なり皮膚がザラザラしている。背中側は黒-茶褐色で、腹は赤地に黒の斑点模様になっている。赤みや斑点模様は地域差や個体差があり、ほとんど黒いものや全く斑点が無いもの、逆に背中まで赤いものもいる。
フグと同じテトロドトキシンという毒をもち、腹の赤黒の斑点模様は毒をもつことを他の動物に知らせる警戒色になっていると考えられている。陸上で強い物理刺激を受けると横に倒れて体を反らせ、赤い腹を見せる動作を行う。

ヤモリ(ウィキペディアより)
ニホンヤモリ(日本守宮、Gekko japonicus)は、爬虫綱有鱗目ヤモリ科ヤモリ属に分類されるトカゲの一種。単にヤモリと呼ばれることもある。全長10-14センチメートル。体色は灰色や褐色で、不鮮明な暗色の斑紋が入る。環境に応じて体色の濃淡を変化させることができる。全身が細かい鱗に覆われるが背面にはやや大型の鱗が散在する。尾は基部に2-4対の大型のイボ状の鱗があり、自切と再生を行うことができる。体は扁平で壁の隙間等の狭い場所にも潜りこむことができる。
四肢には指ごとに1対の趾下薄板が発達し、壁面にも張りついて活動することができる。
生息地では人間に身近な存在で、人家内外の害虫を捕食することから家を守るとされ、漢字では「守宮」(あるいは「家守」)と書かれよく似た名のイモリ(井守)とともに古くから親しまれていたことが伺える。人間に対しては臆病で攻撃性が低く、能動的な咬害や食害を与えることもないため、有益な動物である。縁起物として大切にする風習もあるが、逆に民家に侵入する不快生物として扱う人々も存在する。



イモリとヤモリの違い(ALL ABOUTより)
A.「井守」だから水の中、「家守」だから家の中  「おなかが赤いのが『イモリ』、赤くないのは『ヤモリ』」
と、イモリの決定的な体色の特徴を、実際の個体で確認すればいいだけです。もちろん、イモリには
・おなか以外全身が黒い・尾が側偏している・爪がないなどなどの特徴が他にもあります。
またヤモリには・まぶたがない・爪がある・指の裏側が垂直面に貼り付くことができるようになっている・尾は側偏しない・全身に鱗があり、大きい顆粒状の鱗が散在しているなどなどの特徴もあります。
ただ、何よりもイモリのおなかは基本的に真っ赤であることが見間違うことのない識別点であることは間違いないでしょう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

この記事へのコメント

ゴン太
2015年08月18日 19:11
えーっ!マジですか⁉︎
そこに、お住まいになっていてヤモリを見たことなかったんですか⁇😁
私は下界(?)に居りますけど(失礼) 何度も遭遇していますよ😄
minogeman
2015年08月18日 20:36
他の人(厚木や相模原)に聞いたら結構都会?でも見ているみたいです。
こちらの昭和初期の農家住宅の「緑水庵」でも見たことありません。
今まで「ヤモリ」見たなんて言う会話が無かったもので、今度地域の人にも聞いてみます。
トカゲは庭にうようよしているのにヤモリは初めて・・・・

この記事へのトラックバック