東中学校付近からの風景

母校である東中学校の西側からの風景です。
大山や丹沢の山並み、富士山が綺麗に見えるところです。(条件が良ければ)

秋色の里山と紅葉が始まっている大山
画像


中学校の横の市道から
画像


画像


秦野変電所があるので付近は送電線とその鉄塔が林のように聳えている
画像


富士山を見ても
画像


場所を変えてトリミング
画像


学校の西側には堀のような地形があり、その先の台地が波多野城址といわれています。
実際は城跡でなく武家屋敷のようなものがあったようです。
堀のような地形は、昔の川が削り取った後で堀ではなかったようです。
画像


東中学校と小学校は隣接しており、小学校の校庭からは縄文時代の遺跡があったので、学校の横の土手が崩れるといろいろな土器の破片が沢山出ました。良く掘って遊んだものです。



東小学校(秦野市HPより)
  東小学校は、明治6年創立の、「修身館」に始まり、明治12年創立「田原小学校」、明治25年創立「東雲小学校」「開進小学校」のそれぞれが、大正12年に統一されたものです。現在の校章は、旭日を表した「東雲小学校」の校章をもとに作られました。
 平成2年5月校舎増改築工事の際に『柄鏡形敷石住居址」及び多数の土器が発掘されました。これは、この東小学校の校庭に、古くは縄文時代から人々が生活していたことを示しています。今、この遺跡等は校舎の中の郷土資料室に大切に保存展示してあります。
 平成25年12月20日、本校は創立140年を迎え,今年142年になる伝統校です。11月6日(金曜日)には、幼小中一貫教育発表会を開催します。詳細につきましては、1次(6月)、2次(9月)案内をご覧ください。
今後も、保護者・地域の皆様と連携を深め、健全な児童の育成に向けて尽力していきたいと思います。

東小学校校歌 作詞:勝承夫 作曲:平井康三郎

1.阿夫利の嶺から海から野から 清い力が集まってくる 清水ケ丘は夢湧くところ

 みんなみんな希望に燃えている われらの誇り東校

2.見はらす麦畑菜の花越えて 巣立つひばりもはばたいてくる 鐘の音響く波多野の城址

 みんなみんななかよくのびて行く 楽しい自治のわが母校

3.富士ケ根仰いで種蒔くたばこ つよい芽を出せ秦野の土に 清水ケ丘は心の故郷

 みんなみんなあしたの日本の力 歌おうわれら東校



なんか懐かしいなー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

太郎
2015年11月11日 16:23
懐かしいなぁー。東小学校・中学校の卒業生です。波多野城趾は、子供会で掃除をしていましたよ。寺山の子供会。毎週ではなかったと思うけど、月に一回はしていたと思います。訪ねてみたくなりました。一年生から六年生まで一緒。タイムスリップした今回のブログに感謝。富士山は、いつもきれいだったなぁー。

この記事へのトラックバック