甲斐の日向山

先月の終わりに山梨の山頂の白砂と奇岩で有名な日向山に行きました。

砂で作った砂山か???
画像


3度目?4度目?いつ行っても飽きない山です。
今回は初めての仲間と共に登りましたが、天気予報は良くなく、雨の予報でした。
どこかほかの場所を考えていましたが、とにかく行ってから考えることに。

御坂トンネルを抜けて甲府の街並みが見えるあたりから青空が見え始め、こりゃあ行かなければという気持ちが強くなり、道の駅白州で最後の休憩の後、林道に入りました。

矢立岩の前の駐車場に車を停めましたが、前回来たときは満車状態で、やっとのこと駐車したのに、今日は1台だけ。
天気予報が悪かったのと紅葉が終わったことで来ないのだろうと勝手に想像しながら登ることに。

途中から霧が湧き始め、天気予報が当たったのかと心配しながらの山登り。
何回も行っているので途中の写真は無し(初心忘れべからず)。今度からは撮ります。

約1時間30分くらいで山頂(といっても日向山の山頂は手前に三角点 1,660mがある)
雁ヶ原の景色
画像

画像


画像


霧が出ているので今までと違った荘厳な雰囲気が・・・

日向山ハイキングコース(富士の国山梨観光ネットより)
 山頂まで1時間40分ほどの気軽に楽しめる、初心者やファミリーにも人気の日向山。
標高は約1660メートルで、山頂付近の雁ヶ原では、夏でも雪のように真っ白な景色が広がっています。
この真っ白なものの正体は、花崗岩が風化したことによってできた白い砂。
樹林帯から突然現れるその不思議で美しい光景に、登山者からは歓声が起こります。
また、晴れた日には、八ヶ岳や鞍掛山(くらかけやま)・甲斐駒ヶ岳の大パノラマを楽しむことができます。
ハイキングコースには、矢立石から山頂を目指すコースと、尾白川渓谷の錦滝を通るコースがあります。
矢立石から山頂(逆も同様)のコースは、比較的緩やかで、初心者やファミリー方におすすめです。
尾白川渓谷の錦滝を通るコースは、ロープや鎖を使って上り下りする場所があったり、大変急な道となっている為、充分にお気を付けください。(尾白川渓谷の錦滝と不動滝をつなぐ林道は、崩落のため、通行止めとなっています。)



お決まりの   乾杯
画像


少し下のほうに  すれ違いのできない細い道と急な斜面   ちょっと腰が引けているかな???
画像


画像


慎重に
画像


異様な光景  霧の仕業??
画像


腰に手を  下を覗き込むどこかの爺様??
画像


岩にへばりつき
画像


岩山登山??
画像


登ったり降りたり
画像



周辺の山は霧で見えなかった。今まで来た中で一番天気が悪く、遠くの景色が見えませんでしたが、霧のおかげで今までにない雰囲気に浸れました。


そう、甲斐駒ケ岳をここから一度も見たことがなかったので来年再度の挑戦と、この先に綺麗な花が咲くと聞いているのでその時期に来たいと思っています。


日向山







[ワコール]CW-X スポーツタイツ レボリューションモデル(ロング)HXY189<レディース/スポーツ用タイツ>【wcl-cwx-ws】【n】【n07】【p】【】
アンテシュクレ インナーワールド
※こちらは返品交換不可商品です。 [クールマックス(R)]サポートラインに縫い目を無くし、従来のサポ


楽天市場 by [ワコール]CW-X スポーツタイツ レボリューションモデル(ロング)HXY189<レディース/スポーツ用タイツ>【wcl-cwx-ws】【n】【n07】【p】【】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




[モンベル] mont-bell タイオガブーツ Men's 1129323 IKBL (IKBL/29.0)
mont-bell(モンベル)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by [モンベル] mont-bell タイオガブーツ Men's 1129323 IKBL (IKBL/29.0) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック