しめ縄作り 季節外れの・・・

しめ縄つくりの練習をしました。

画像


来月の終わりの小田急電鉄主催のイベントで、私たちがしめ縄作りを教えることなったため急きょ練習をしたものです。

先輩の熟練者を先生にして、ワラを仕込むことから始めました。

ワラの余分な葉の部分などを取り除く。  レイキや千歯こぎ(センバコギ)などを使ってワラを整えます。
画像


次にワラを叩いて柔らかくします。
画像


片手で握ったくらいのワラを根元を結び三等分に分けます。
画像


画像


三等分に分けたワラを各々左回りに編む。
画像


両足と手を使って3本とも編む。
画像



編んだ3本のうち2本を、今度は右巻きに編みます。
画像


今2本を1本に編んだものと、残りの1本を巻き付けるように編みます。
画像


編んだ穂先を結びます。
画像



丸くして完成。
自分が初めて作った2本。 先生のと遜色ないですよねー。
画像



でもやっぱり師匠のはどこか違う。 というか全然違う。  練習練習。

師匠作
画像



正月飾りには時期が早すぎるので、この輪に飾りを付けてリースにしてみます。(後日)



小田急電鉄 「2016 農業体験教室」
http://www.odakyu.jp/csr/topics/2016/0401.html












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック