丹沢の山開きと田中陽希さん

16日、17日で第60回の秦野丹沢まつりが開催され、大勢の方が参加されたそうです。
  参考 http://www.kankou-hadano.org/tanzawa60/event02/talkshow

ちょうど ご当地蓑毛は17日がお祭り、丹沢まつりに行きたかったのですが準備やら何やらで断念。

17日は午前中から雨や強風で嵐のような状況。おかげで山車や神輿は早々に通過してしまい、2時頃から時間に余裕が出てきた。

3時から田中陽希さんのトークショーがあるのを思い出し、急いで県立秦野戸川公園に向かう。

パークセンター前の広場で行う予定が雨風の影響で室内に変更。すでにトークショーは紹介が始まっており、室内はごった返しの状況。

前は人の頭が見えるだけ、でもトークショーが始まると演台の上に乗ってくれて頭だけかろうじて見える状態。

腕を上に伸ばしカメラを構えて数枚。

画像


画像


画像


顔が見えなくても話は聞こえるので、人をかき分けて施設内を見学。 写真や資料がいっぱい
画像


ヤビツ峠  以前は山荘があった その時の写真
ヤビツ峠までバスが言ってなかった時代で、蓑毛までバスで来てそこから柏木林道で1時間30分で到着。
ここから表丹沢の縦走などにするための基地的な存在でした。
画像


関東大震災後の山の崩壊の様子
東日本や熊本の地震の凄さが報道されていますが、より身近な丹沢もこのような惨状だったとか。
白くなっているところが崩壊したところ。いたるところで崩壊したようです。この後大雨が続いたと聞いています。
画像


蓑毛緑水庵前にあった鳥居  今は200m位下側に移設。
元々の蓑毛バス終点はここでした。ここにも蓑毛山荘があり宿泊や食料、土産物などがあった。
画像


トークショーの後記念撮影があるとのことでそれまでの間園内散策。
丹沢賛歌の歌碑と風の釣り橋  
画像


桜と菜の花  ライトアップもするそうです
画像


園内には7万本のチューリップがあるそうです。 その一部
画像


画像


微かに虹も見えます
画像


外では陽希さんの出待ち
画像


陽希さんの登場
画像


ノースフェイスは外せませんね
画像


後姿も素敵
画像


画像


元気いっぱい
画像



テレビで見たのとしゃべり方そぶりがそっくり??? 当たり前 本物だもの。


当日のトークショーは600人の人が集まったそうです。
雨や強い風の中で600人、もし晴れていたら・・・・・ぞっとする数字になるかも??

サイン会もやっていましたが自分はその人ごみの中には入れませんでした。 退散


朝から田中陽希さんは来ていたそうで、朝にはこんな写真が撮れたそうです。(椿さんご免)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1015820911838038&set=pcb.1015820971838032&type=3&theater







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック