テーマ:大山

山の日 「そうだ大山に行こう」に参加

掲載遅くなりました。 8月11日の山の日に今年で3回目となる「そうだ大山に行こう」を、市と共同で開催しました。 当初100人の参加者を予定していましたが、結局30数名の参加とスタッフで総勢50人で大山に登りました。 前日の雨で、山ビルと湿気の嫌な予感がしましたが、予感的中  山ビル沢山。 湿気むんむん。 山ビル対策は、山ビル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶景の大山

ここの 2~3日 大山の山頂近くがいつも雪で白くなっているのが見えた。 気になって仕方がなかったが遠くから眺めることでしかできなく、朝見るとかなり下まで白くなっていたのに、太陽が出ると山頂付近のみ白く残る。翌日見るとまたかなり下まで白くなっており、太陽が出ると山頂付近だけ白く残る。 こんなことが繰り返されていたが、雪が降って白いのと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山の紅葉とライトアップ

先日大山の紅葉とライトアップに行きました。 蓑毛の緑水庵での紅葉ライトアップも21日から行いますのでその下見も兼ねて。 緑水庵の真っ赤に紅葉するモミジと同種のモミジが真っ盛りに色づいていた。 平日(火曜日)であるためそんなに混んでいないかと思いましたが、駐車場で早速20分くらい待ちました。 その時に張り紙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「そうだ大山に行こう」を実施

夏の盆山を懐かしむ「そうだ大山に行こう」を8月17日に行った。 当日は朝から曇りがちの天気で、大山を見上げると霧の中でした。 参加者は、女性3人 男性3人の6名と 秦野市山岳協会のサポート隊1名、活性化の役員2名の9人で緑水庵に集合。 手前は、秦野市山岳協会の中村さん、今日1日お世話になります。 緑水庵を8時30分出発 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大山下社まで(スタンプラリー最終)

丹沢山小屋組合と秦野市観光協会が主催している、第2弾 Let' Go ! 丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリーに挑戦し、今日が最終の大山の下社まで行きました。 バス終点の駐車場に車を置き、ケーブル使わず男坂を上りました。 昨年の11月初めに大山山頂に登り、下社まで下りてきましたがスタンプの場所が大山寺(下社よりかなり下にある)だと勘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝起きたら雪模様

早春に白い花を咲かせるアセビ(馬酔木)の上にも今年初めての雪が 1センチくらい積もったのか? 畑の大根にも 裏山の木には白い花が咲いたような(霧氷みたい?) 雪の積もったキンカンと大山 梅の木も花が咲いているよう この冬で初めて雪が積もりましたが、朝起きたのが遅く薄っすら積もっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝の富士山と箱根連山

雨の後の晴天で、ヤビツ峠手前の菜の花台に行き富士山などを撮りました。 菜の花台展望台と富士山 箱根連山で、左の二つの山が双子山、その右側の高い二つの山が駒が岳と神山(右側 : 神山(かみやま)は神奈川県足柄下郡箱根町にある標高1,438mの山で、箱根山の最高峰である。古くから神の山として崇められてきたことからこの名がついた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の蓑毛・大山

午後からの突然のアラレ・ヒョウが降る天気で、夕方から晴れ間が出てきました。 天気の急変により、山や雲が綺麗に変化します。 雪と夕焼けの山 大山 数分前は夕焼けの無い雪の降った大山 夕焼けの変化 センリョウ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の富士山と大山

富士山と大山は江戸時代から切っても切れない結びつきがあります。 富士山を神体山として、また信仰の対象として考えることなどを指して富士信仰と言われる。特に富士山の神霊として考えられている浅間大神と木花咲耶姫(コノハナノサクヤビメ)を主祭神とするのが浅間神社である。また、富士山を神と見立て信仰・崇拝の対象とすることであり、代表的ものと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取に行ってきました。 No2

鳥取空港に着いたときは、強風のため羽田に引き返すかもという天気で、やっとのこと空港に着き増したが天気は 雨、でも鳥取砂丘では奇跡的に晴れ間も見えましたが、翌日の天気がまた悪い予報。 朝起きたらこれもまた奇跡的に晴れ間が望めた。 投入堂は、入山が厳しく単独や登山に適した靴、天候などで制限されます。 さっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山登山

雨上がりの8日 友人4人と大山に登りました。観光協会の大山丹沢スタンプラリーのコースに挑戦するための登山です。 最初は、ヤビツ峠までバスで行きそこから登山開始の予定でしたが、急きょ変更し蓑毛バス停からヤビツ峠を目指し、そこから大山に向かうこととしました。 蓑毛からヤビツ峠まで1時間20分、ヤビツ峠から大山まで1時間20分で、合計2時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暴風雨・雪 後の大山

14日の暴風雪では東京や横浜では10センチ内外の積雪があり、交通等の生活に重大な支障をきたしているそうですが、秦野はと言えば、風がスっごく強かったですが雪が積もることはなかった。 翌日の大山の風景ですが、中腹辺りまで積雪があります。 人里では雪はなく、霜が降りている状態。 自分たちが小さかった頃(数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小寒(寒の入り) の蓑毛

今日は小寒で寒さが一段と厳しい。 その中で昨年3月11日に植えた河津桜の芽が大きくなっています。 3月の初めには花を沢山つけてくれると嬉しいが。 近くの田んぼには菜の花が フキノトウを探したがまだ小さすぎて見つからなかった。 桜の広場の横を流れる小川ではまだまだ寒さが もう少し暖かくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

新春の日の出  菜の花台より 1月2日 天気晴(霞か靄が多い) 元旦の風景 大山と金柑 霜柱 ツララと蛇口 松 初詣  蓑毛御嶽神社 暖を取る人たち 100人前後が訪れた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山登山  2

大分日にちがたちましたが大山登山の続きです。 富士見台からの富士山 富士見台を過ぎれば間もなく山頂です。 すぐ手前には鳥居が 階段を上がると いよいよ山頂 社が見えてきます。 山頂の裏にある公衆トイレの先に行くと  丹沢連峰と富士山の絶景が見えます。 山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山登山  1

今週初めに大山に行きました。 雨の翌日、朝は晴天で絶好の日和。今月初めに登る予定でしたが、メンバーの内の強力な雨女or雨男の影響で登れませんでした。 朝9時15分に出発し、昼頃に山頂到着の予定で出発。 出発前の大山 蓑毛バス停 9時15分 まずは 大日堂へ  仁王門と銀杏の木 金目川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more