テーマ:瑞牆山

瑞牆山 念願の岩峰の山に行きました No2

瑞牆山の名前の由来(日本アルプス登山ルートガイドより)  山の名前は、明治38年に山梨県知事の武田千代三郎が命名したといいます。かつては三繋(みつなぎ)とか小産岩(くうぶいわ)と呼ばれていたようです 。 「瑞牆」とは神社の周囲を囲む垣根(玉垣)のことを言います。瑞牆山荘から少し登った所に金峰山里宮の小祠が祀られていますが、それ以外には…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

瑞牆山 念願の岩峰の山に行きました

日本100名山の瑞牆山に友達と登りました。 自分は2回目(数十年前)ですが、遠くから鋭い岩峰をよく眺めていたので再度登りたいと思っていた山。 最初この山を遠くから見たときは、こんな尖った岩だらけの山普通の人登れないと思っていました。 瑞牆山荘に寄ったときにこの山に登った人の写真が沢山飾られていました。その中に皇室の方もおられ、凄い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more