テーマ:

蓑毛の里山散歩

春が来たかと思えばあっという間に桜が散り、それを追いかけるようにいろいろな草花が蓑毛の里を彩っています。 クリムゾンクローバー 蓑毛運動公園の駐車場下の田に咲いています。 ワレモコウも 初めて見付けた キンラン ギンランも キンラン(ウィキペディアより)  山や丘陵の林の中に生え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月のてくてくウォークin蓑毛  4月9日実施

参加者がだんだん少なくなる一方のてくてくウォーク、今回も花が沢山咲いている中実施しました。 満開のソメイヨシノと大日堂 棚田の田の中にはレンゲが沢山咲いていました。 桜ともみじのワクワク広場の桜もソメイヨシノ  菜の花とのコラボ レンギョウも満開 金目川添いの桜2本  右は白っぽい花 大島桜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本日満開 蓑毛の淡墨桜(神奈川県秦野市)

今日 4月6日 蓑毛の淡墨桜が満開となりました。 例年と違い北側の咲くのが早く、日が当たる南側がまだ蕾があります。 厳密には、北側が満開で南側は8~9分咲きですか? 大山と共に 久しぶりの青空と桜 東側の高台から初めてのアングルで 朝早くから写真を撮りに来ている人もいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓑毛の淡墨桜 (神奈川県秦野市) の開花状況とスイセンなど

淡墨桜の蕾がだいぶ大きくなってきました。 例年ソメイヨシノが咲いてから数日後に咲き始めます。 このあたりのソメイヨシノもまだ咲いていませんので、あとどのくらいで咲くのかなー 昨年は30日ころ5分咲き位で、そこから2~3日で満開になりました。 ちょっと暖かいと一気に咲くので油断していると見逃してしまいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南足柄の春めき桜は満開でした

南足柄の富士フイルムの工場横の狩川の両岸に春めき桜の並木があります。 昨年初めて見に行ったので今年もと出かけ、ちょうど満開の桜を見ることができました。 青空に桜  いいですねー 奥のお椀を伏せたような山は 矢倉岳です 春めき桜(楽しく散歩HP…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淡墨桜の顔か状況と庭の花など

淡墨桜はまだ蕾が固く、開花目で当分時間がかかるようです。 木全体は少し赤みを帯びてきたように感じられますが、ソメイヨシノとほぼ同時に開花しますので、もう少しの辛抱かと思います。 昨日 18日の写真です。 黄色の菜の花は見頃です。 菜の花の先に淡墨桜が見えます。 淡墨桜 彼岸桜が咲き始めました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツマタ群生地の下刈り

「てくてくウォークin蓑毛」のコースの途中、春嶽湧水のある場所から50mほど進むと、ミツマタの一大群生地があります。 杉の林の中で、保安林となっているところですが、下刈りなど何もしていなくいろいろな小木が生えており、肝心のミツマタが良く見えない状況でした。 今回、新聞等で一般応募した人を含め20人弱が作業を手伝っていただくことに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津桜ほか

2月の29日の蓑毛の桜。玉縄桜と河津桜の開花状況です。 玉縄桜は2~3分咲き程度で、薄いピンクの蕾と開花した白い花が清楚で可憐な姿を見せています。 玉縄桜(ウィキペディアより)  神奈川県鎌倉市にある神奈川県立フラワーセンター大船植物園にて染井吉野(ソメイヨシノ)の早咲きのもの中から選ばれ育成されたもので、1990…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月のてくてくウォークin蓑毛や2月の徒然・・・

2月13日は月例の「てくてくウォークin蓑毛」 寒さも一段落し暖かい日差しの中ウォーキング開始。 早咲きの桜なども咲き始め観察しながらのウォーキング 緑水庵の河津桜  咲き始めました 途中のは紅白の梅も盛んに咲いている 「桜ともみじのワクワク広場」の河津桜も咲き始め 玉縄桜も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オキザリス パーシーカラー の一日

オキザリス パーシーカラー 先日のオキザリス パーシーカラーを一日開花を温度計と共に追ってみました。 19日は天気良く暖かくなりそうだったので温度によって開花する様子を観察しました。 朝9時21分 10.9度 少し開いています。 横から  紅白の縞模様がねじれて踊っているようです 10時18分  1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の花  12月になっても・・・・・

暖かい日が続きテレビでは札幌の雪が積雪ゼロになったとか。 11月に記録的な積雪 40センチ があったがその後雪が降らなく、とうとうゼロになったとか。 11月に40センチ積もることが60数年ぶりとかで、更にこの雪が解けるとは・・・ 蓑毛の紅葉なども大分遅れ、緑水庵のライトアップをするときにはほとんど紅葉していなかった。 幸い、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酔芙蓉

一昨年購入した酔芙蓉が大きくなりたくさんの花を咲かせています。 酔芙蓉(Weblio より)  四国、九州から台湾、中国に分布する「ふよう」の園芸品種です。朝咲いたときは真っ白だった花の色が、昼ごろには桜色そして翌朝の萎むころには濃いピンク色に変わります。名前は、この変化の様子を酒飲みの顔に喩えたもの。たいていは八重咲きです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸花と酔芙蓉

淡墨桜の咲く田んぼの土手に今年も沢山の彼岸花が咲いている 彼岸花(AII Abouto より)  彼岸花:ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草。 田んぼの畦道などに群生し、9月中旬に赤い花をつけるため、お彼岸の頃に咲く花として親しまれています。 花言葉は、「情熱」「悲しい思い出」「独立」「再会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州はいいところ

久しぶりの信州釣行 天気は生憎の曇り空と小雨(渓流釣りには絶好の日和) 以前にも来たことがあるけどその時は絶好の行楽日和(晴天)で、釣りを諦めトレッキングなどをしましたが、今回は相棒のせいか(?)釣りには絶好の天気。 曇り時々雨、川の水はそこそこ増水していて期待が高まる。 こんな感じの場所 信州は庭はもちろん畑や田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬三山と八方池とお花畑

6月に続き今年2回目の八方池までのトレッキング。 21日は天気も良く絶好の日和、高山植物も先月とは違う顔を見せてくれそう。 ワクワクしながらゴンドラには乗らずに、黒菱まで車で上がる。(ゴンドラ代の節約と途中の絶景を見るため。 黒菱への途中の絶景  白馬三山(左から白馬鑓ヶ岳、杓子岳。白馬岳)と下の川は 姫川支流の松川に流れ込む南股…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月のてくてくウォークとアジサイ・ヤマユリ

ルリタマアザミ  色が綺麗で大好きな花ですが、とげが痛いのが玉に傷。 長い雨が止んで急に蒸し暑くなった今日は、恒例のてくてくウォークin蓑毛 途中の花々を見ながらのウォーキング また、雨の降った後は山ビルとの戦いでもあリます。 家を出ると直ぐに ヤマユリ ヤマユリとアジサイのコラボ ガクアジサイ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山梨釣行

久しぶりに友人のM爺さんと山梨に釣行した。 腰が痛いのどうのと昨年は1回も行かなかったが、最近体調も良くなり今回の釣行となった。 場所はいつものところ。車道沿いのところで入渓も非常に楽。 ヒヨドリバナ? フジバカマ? がお出迎え 最近の雨で川の水が多い、釣果間違いなし 元気になったM爺さん 堰堤下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨に咲く花

梅雨本番となり、沢山雨が降っています。 洪水や土砂崩れなどの被害が起きなければとの心配がありますが、そんな中でも草花は元気いっぱいに花を咲かせています。 ルリタマアザミ ネジバナ リアトリス キキョウ モミジの若葉 ガザニア ギボウシ ブルーベ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

てくてくウォークin蓑毛 6月

昨年の6月にてくてくウォークのお披露目をして1年が経過しました。 6月は13日が第2土曜日、昨日の雨がやみましたが梅雨時で天気が危ぶまれるのと同時に、山ビルがたくさんいそうな予感がする中8時30分に出発。 道筋の花を眺めながらのウォーキングですが、突然現れたのは・・・ 何者かに荒らされた荒廃している田んぼ、    …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨の後の庭の花たち

ずっと天気が続き、畑の野菜や庭の草花が水を欲しがっていた5月の末、待望のまとまった雨が降りました ギボウシのつぼみ  もうすぐ花が咲きます 咲き終わりのブラシの木 花が散る途中といまだ頑張っている花と プリンスメロンの花 ミニトマトの花 その実  トマト独特の香りが伝わってきそう …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブラシの木ほか

ブラシの木の花が咲きました。 花槇(はなまき)とか金宝樹(きんぽうじゅ)、カリステモン(学名)とか呼ばれています。 マキバブラシノキ(カリステモン)属は、オーストラリア全域からニューカレドニアに30種が分布する低木から高木の常緑性花木です。ブラシノキの最大の特徴は花の姿で、ビンを洗うためのブラシそっくりの姿です。そこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新緑の緑水庵と庭の花

パソコンが壊れていた5月5日に撮った草花 オダマキ 紫 オダマキ ピンク カルミヤ 5月13日 コバノズイナ スミレ? ビオラ? アブチロン(ウキツリボク) レンゲツツジ ルピナス ボタン シャクヤク(5月13日)   立て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓑毛の淡墨桜満開 & その周辺の草花

ここのところ天気が良くありませんが淡墨桜が満開になりました。 全体の色は蕾があるとピンクに見えますが、満開近くになると白くなってきます。 この桜は、岐阜県本巣市根尾板所字上段995にある淡墨桜の子孫で、この場所で購入したものを譲り受けたものです。植えてから30年弱、高さも20m近くとなりここ3~4年で花を沢山付けるように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓑毛の桜 開花状況など

先日南足柄の春めき桜を紹介しましたが、蓑毛にも春めき桜が2か所あります。 今日観察に行ったらちょうど見ごろとなっていました。 東電の秦野変電所に入るところに 8本くらいあります 石庄(蕎麦や)さんの周り 緑水庵には河津桜が満開に 土手には芝桜を植える準備が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春めき桜とオカメ桜

伊豆からの帰り道 根府川のオカメ桜と南足柄の春めき桜が見ごろとの情報 根府川のきのこ苑お山のたいしょうに向かう 入口 春めき桜は南足柄の富士フィルムの工場の東側を流れる狩川の両岸にあります 後ろの山で丸く尖っているのが矢倉岳、その横に富士山が頭を出している 白モクレンと競演 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二宮 吾妻山公園の春を感じに

またまた(月例?)吾妻山公園に行きました。約300段の階段と富士山と菜の花、湘南の海、丹沢の山並みを見ようと。 しかし、午後からの雲行きが怪しく、富士山は見ることができませんでした。 そのかわり、春を告げる花が迎えてくれいい汗をかくことができました。 八重のスイセン  1月の時はちらほら咲いていましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を感じ始めた蓑毛

桜ともみじのワクワク広場の桜の開花状況や緑水庵周辺の草花を観察 緑水庵の桜  河津桜としだれ桜がありますが、ここの早咲きの河津桜のつぼみはまだ固いようです 玄関わきのスイセン  二重なのかな? その近くの蕗の薹(熱い油の中でパッと花を咲かせたのち誰かのお腹の中に納まっているかも) 桜ともみじの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにゃく玉とその花

こんにゃくの花は見たことがありますか? あまり見ることができませんが家のこんにゃくに花が咲きました。 土の中がどのようになっているか掘ってみた。(普通花が咲くとこんにゃく玉は分裂して小さくなると聞いていました) こんにゃく玉は想像していた以上に小さかった。 こんにゃくのルーツは?(日本こんにゃく協会より)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酔芙蓉が咲きました。

今年の春先に木村植物園(植木や花の店)で買った酔芙蓉が大きくなり沢山蕾をつけ花を咲かせ始めました。 買ったときは20センチにも満たない小さなもので、今年花が咲くのは無理かと思っていましたが2本買った1本が咲き始めました。 夕方の酔芙蓉 蕾~開花し始め  少しピンクがかっている 昼間に開花  ほとん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more